英語から日本語への翻訳の仕方

検索サイトに備わっている機能を活用する

インターネットで海外のサイトなどにアクセスをする場合に頭を悩ませるのが言葉の違いです。海外で作成されているサイトの場合、ページ内の文章が英語で表記されているケースが多く、まず最初に翻訳する作業が必要になります。とはいえ、英語がわからない人にとって翻訳する作業は簡単なことではありません。
この問題を解決してくれるのが翻訳機能です。これは文字通り異なる国の言葉を自国語に変換してくれる機能になります。やり方は簡単で、サイトの右上部に設置されている小窓をクリックしてその中にある翻訳をいうカテゴリーをクリックするだけです。ただしこの機能は表現が難しい言葉の変換ができなかったり、翻訳する文章のコピー&ペーストが必要など、機能として若干不十分な所があるのは否めません。

簡単な操作で自動的に翻訳させる手順

英語から日本語に翻訳する作業を簡略化したいという人におすすめとなるのが自動翻訳機能の活用です。主な手順はまず最初に英文で書かれているページを表示させます。ページが表示されたら画面の好きな場所にカーソルを合わせてマウスの右側をクリック。すると小さな小窓が表示されるので、その中にあるページの翻訳という項目をクリックすれば完了です。 自動翻訳機能はページ内の全ての英文が対象となるので、前述した方法のように文章ごとにコピー&ペーストの作業を繰り返す手間が必要ありません。 また、この作業は一度行えばブラウザを閉じるまで有効となるので、リンクをクリックして移動したページが元々英文でも、自動的に日本語に翻訳された状態で表示されます。

© Copyright Available Website Translation. All Rights Reserved.